『あしながおじさん』の主人公ジュディ。 ジュディは孤児院育ち。
小説『あしながおじさん』は育英資金を提供してくれるおじさんへの手紙で、全編構成されています。

かしこまった手紙は時が経つにつれ、ジュディの思いや寮生活を
いきいきと伝える内容へと変わっていきます。
絵も交えて笑いを誘うかと思えば、揺れる思いを素直に伝えることも。
手紙だけの交流ですが、おじさんとジュディの絆は深まっていきます。
「人生」を語り継ぐお手伝いする私たちは、
“ジュディの手紙”のようでありたいと、
社名を『ジュディ・プレス』と決めました。
Copyright c Judypress Co,.Ltd All Rights Reserved.